event

コロナ禍におけるローカルベンチャーの変化と展開 ーエフライフ(福島)×瀬戸内サニー(香川)ー

  • 2020年11月11日(水)19:00~(受付開始18:45)
  • オンライン|Zoom
    ※申込フォームご記入いただいた方に参加URLをお知らせいたします。

コロナ禍で社会の状況に大きな変化が生まれた中、厳しい状況に置かれたローカルベンチャーも数多くあります。

コロナ禍で起きた変化に対し、各地のローカルベンチャーは、どのように向き合っているのか。
「地方の最前線のリアルな声」をお届けするための場を設けます。

福島で食のPRからシェアハウス運営まで様々な事業を展開するエフライフの小笠原隼人さんを招き、
地元香川でco-ba takamatsuのメンバーでもある瀬戸内サニーの大崎龍史さんも交えて、
「コロナ禍におけるローカルベンチャーの変化と展開」をテーマとしたオンラインイベントを開催します。

今の地方でのローカルベンチャーのビジネスの現状と変化を語るピッチトーク、
異なる2地域のベンチャー経営者がコロナ禍における展開等を語るクロストーク、
より近い距離で意見を交わすグループトークの3つのコンテンツを行います。

 

【ゲスト】

小笠原 隼人さん株式会社エフライフ 代表取締役社長)
埼玉県所沢市生まれ。
一橋大学商学部卒業。在学中、(株)RCFやNPO法人ETIC.などでインターン経験を積む。
23歳の時、母の死をきっかけに、自分の中の本当に大切なものを大切にして生きていくことの重要性に気付く。新卒で葬儀サポートの会社に勤め、そこで人の命の脆さやはかなさを目の当たりにし、自分になにができるのかと問う日々。
震災後、福島県を初めて訪れ、いくつもの出会いや縁に導かれ移住を決意。震災を乗り越えようと奮闘する福島の人々、そこへ集まった個性豊かな仲間たちとの出会いを通して、福島の”人”の魅力に惚れこんでいく。大切なものを大切にして生きていくライフスタイルを福島から拡げていくことを目指し、2017年 (株)エフライフを設立。クリエイティブな企画を考えること、人の内面的な理解や成長に関わることが得意分野。家族や仲間と楽しく食事を囲むことが好き。
コロナ禍においては、毎日instagramライブ配信であなたを家でひとりにしないカレー屋『with curry』や、毎月お酒とおつまみのマリアージュをオンライン酒の会で蔵元と一緒に楽しむ『fukunomo』を実施。

● 大崎 龍史さん瀬戸内サニー株式会社 代表取締役社長 & YouTuber)
2014年香川大学教育学部卒業(在学中に2年間米国留学)。
東京のWeb系広告代理店でディレクターや、Yahoo!Japanなどによる合弁会社「BuzzFeed Japan」でメディア戦略を担当。
18年1月に香川県で動画を軸としたネットメディア企業「瀬戸内サニー株式会社」を設立。自治体や企業の デジタルPR支援を展開する傍ら、YouTuberとしても活躍する。代表プロジェクトに、西日 本豪雨復興応援動画「カモンベイビーオカヤマ!!」や「せとうち応援特集 Supported by ライスフォース」、新型コロナ対策の取り組みとして「あなぶきグループとのキャラクターマスク プロジェクト」、「浜田・香川県知事とのコロナYouTube対談」など。

 

【タイムスケジュール(予定)】

18:45 受付開始
19:00 オープニング&アイスブレイク
19:10 ピッチトーク(小笠原さん・大崎さん)
19:30 クロストーク(小笠原さん×大崎さん×四国若者会議 瑞田)
20:00 ブレイクアウトルームに分けてグループトーク(30分×2)
21:00 クロージング

※ スケジュールは変更の可能性もありますのでご了承ください。

New Event