event

co-ba Talk Live vol.3「地域らしい起業、起業家支援の形」

  • 2018年10月18日(木) 19:00~21:00(開場18:30)
  • co-ba takamatsu(高松市鍛冶屋町7-12 AHビル1F)
    ことでん「瓦町」駅西口 徒歩10分

地域らしい起業、起業家支援の形を考える

 

全国に広がるコワーキングコミュニティ「co-ba」が、
高松にて新しくスタートしました。

そのco-ba takamatsuが目指している、
「地域に開かれ、多様な人が集う場」。
様々な興味関心を持つ地域の多様な人が混ざり合う場をつくるため、
高松で新しい働き方やおもしろい活動を実践するゲストを囲む、
「co-ba Talk Live」を開催します。

今回のゲストは、Next Commons Lab 西条のコーディネーターの高田裕明さんです。
Next Commons Labは「ポスト資本主義社会を具現化する」をテーマとした、国/自治体と民間企業と起業家の新しいプラットフォームです。全国の各地域でマルチセクターによる新しい起業の仕組みを構築しており、四国では愛媛県の西条市にて活動が展開されています。
http://nextcommonslab.jp/saijo/
今回、Next Commons Lab 西条でコーディネーターを務める高田さんをゲストに招き、co-ba takamatsuのアドバイザーであり、四国の若者をつなぐ場づくりを行う四国若者会議の代表の瑞田がモデレーターとなり、

「地域らしい起業、起業家支援の形」

をテーマに、地域での「起業・起業家支援」について考える場を設けます。

・Next Commons Lab 西条の活動のご紹介・深堀り
・自治体と民間企業と起業家の連携の仕方
・地域資源×起業のタネの見つけ方
・地域で起業を促し、起業家を支援する要点
・etc…

地域での「起業・起業家支援」について、最先端の動きをされるNext Commons Lab 西条の動きを深堀りしながら、多角的に考え合う場を設けます。

・Next Commons Labの活動にご関心をお持ちの方
・co-ba takamatsuにご関心をお持ちの方
・起業、起業家育成ににご関心をお持ちの方
・地域での新しいネットワークを広げられたい方

ぜひ、お気軽に足をお運びくださいませ。

【ゲスト】

高田 裕明さん(Next Commons Lab 西条 コーディネーター)

東京都出身。関西大学総合情報学部卒業後、OA機器やIT関連の商社に就職し、入社3年目で営業TOPを獲得。大手人材会社に転職し、新卒未就職者向け就職支援事業のプロジェクトの立上げから、新規開拓営業、キャリアカウンセリング、運営に携わる。人材会社退職後に世界一周を経験しカンボジアにてお弁当屋を起業。帰国後は学生と若手社会人を対象に、就職支援、起業支援、海外就職支援、進学支援等の講師に携わる。サンマーク出版より「全員内定!」出版。2018年4月に愛媛県西条市に移住。現在はNCL西条の現地コーディネーターとして活躍中。

【タイムスケジュール(予定)】

19:00 開会
19:15 トークセッション「地域らしい起業、起業家支援の形」
20:15 交流会
21:30 閉会

New Event